会社沿革

1967年 プランジャーほかの高圧用ポンプ部品の開発販売からスタート
1976年 ミニアキュムレーターの製造開始
1984年 国内初となるセラミック使用の工業用プランジャーポンプを開発
2007年 株式会社トクピ製作所再スタート
2009年 高圧クーラントユニット『HIPRECO』発表
2010年 ミスト装置『ハイ-ミスト』発表
2012年 高圧クーラントユニット『HIPRECO』Sシリーズ発表
2013年 超小型高圧ポンプ発表
2015年 『大阪ものづくり優良企業賞2014』を受賞
2015年 論文「高圧クーラントを用いた高速切削の動向と最新トピックス」が東京大学生産技術研究所より発表
2016年 日本設計工学会H27研究発表講演会において『高圧クーラント供給を用いた焼入れ鋼切削におけるcBN焼結体の工具摩耗』を産学共同発表
2016年 次世代型 空気清浄式加湿器「ピュアモイス」発表
 
 
ページの先頭へ